上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    R0014661.jpg R0014662.jpg
    月初にコロマイト散布をして少し落ち着いていたハダニがまたぶり返してきた。
    散布と言ってもこちら側からだけで反対側からはできないので、まんべんなく散布
    するのが難しく、ある程度は生き残っちゃうんだろうなぁ。
    で、昨日の微肥料土耕に続き、水耕のトマトとキュウリも全て撤収。

    今年の千成キュウリはF6とF7を2株ずつでしたが、F8の採種どころか、雄花が1輪も
    無くて人工授粉すら全くできませんでした。
    F7のタネ(2016に6粒採種)はもう残っていないので、来年はF6からやり直しです。

    R0014663.jpg
    今年に採種したトマトの発芽テスト(8月13日スタート)
    全品種10粒ずつ播いて、発根したタネから取り除いていったので、スプライトと
    ブラッシュ・タイガーは10粒とも発根。プチぷよと偽ワイルドもあと1,2粒だけ。

    R0014664.jpg
    ベルナーロゼもあと1粒だけですが、アロイだけは・・・。
    スタートからもう1週間になるのに、今日3粒が発根して残りは6粒。
    --- 8月27日 追記 --------
    発根が他品種よりちょっと遅かったけど、2週間で9粒が発根。まあ何とかOKかな?
    ---追記ここまで----------

    R0014665.jpg
    冬トマトを育てるかどうか迷っているけど、とりあえずプチぷよF8だけ残してます。
    でも、子葉がちゃんと開いてるのは1株だけ。あとは種ガラが取れないまま。
    R0014654.jpg
    微肥料土耕のアロイトマトと泉州水茄子

    R0014655.jpg R0014656.jpg
    結局、泉州水茄子は1つも収穫できず、採種果1個だけ。
    う~ん、ナスの微肥料土耕は食べるためじゃなくて採種のための栽培になってる(笑)
    とりあえずこれで微肥料土耕での3世代目の採種。まだ発芽テストをしてないけど。
    何世代くらいになったら少しは収穫できるようになるんだろう?

    混植と言うか、こぼれタネからワサワサ育っていたパセリも完全に枯れた。
    パセリは高温多湿に弱いので7月上旬の雨には耐えられなかった?

    R0014657.jpg R0014658.jpg
    アロイももう花が咲いても全く結実しない。今年の夏は暑すぎ。
    もしもこれから結実してくれたとしても、もう熟すまで待てないので終了。
    R0014636.jpg
    南ベランダのトマトとキュウリ
    連日の猛暑でベランダでの作業をしたくない。とりあえず給水だけはしているが、
    ほとんど放置していたので・・・

    R0014637.jpg R0014638.jpg
    トマトがハダニだらけで、特にプチぷよF7が酷い状態。

    R0014639.jpg
    キュウリもハダニだらけで、葉っぱも小さいまま大きくならず。

    とりあえずコロマイト散布しておきました。
    R0014625.jpg
    マクワウリ

    R0014626.jpg R0014627.jpg
    2つ目と3つ目が落ちました。

    R0014628.jpg
    左のは7月3日、右のは7月2日に人工授粉をしているので4週間ちょっと。
    芳香も前回(7月21日)収穫したものよりも強い。

    R0014629.jpg
    片方はお尻がパックリ。でもまあ中は大丈夫でしょう。

    R0014630.jpg R0014631.jpg
    どちらも結構デカい。

    R0014632.jpg
    とりあえずお尻が割れた方から食べました。
    今回のはちゃんと柔らかくて、美味しくいただきました。

    R0014633.jpg R0014634.jpg
    タネもほとんどが水に沈みました。
    R0014615.jpg R0014616.jpg
    6月27日に人工授粉をしたマクワウリが落ちました。
    と言ってもネットでしっかり受け止めてます。

    R0014617.jpg
    他にも同じくらいの大きさのもの。

    R0014618.jpg
    もっと大きいの。
    まだネットで吊るほどではないが肥大中のもの。

    R0014619.jpg
    それに、新たに今週に人工授粉をしてちょっと肥大してきたもの。
    写真を撮ってないのもあって、なんとか10個くらい収穫できるかも?

    R0014621.jpg R0014622.jpg
    長さが12cmくらいで305g。
    最初にタネを採った購入したマクワウリは260gだったので、意外と重かった。

    R0014623.jpg
    人工授粉からまだ3週間ちょっとしか経ってない。いくらなんでも早すぎない?
    芳香もイマイチだが、でも私が切って収穫したんじゃなくて自分で落ちたんだし、
    マクワウリは追熟しないらしいし・・・。ってことで冷やして食べてみた。
    やっぱり早かった。かたい。味が薄い。orz
    次に期待しよう。

    R0014624.jpg
    タネも全く沈まない未熟なものばかり。