R0013757.jpg R0012926.jpg
    エンドウは10月中旬以降に播いてまだ大きくなる前の状態で越冬させ、春からの収穫
    が多いと思いますが、うちではいつも8月末頃に播いて年内から収穫してます。
    ホルンスナックが収穫できたのは12月になってからですが、30日エンドウのあずみ野
    なんて10月から収穫できてます。
    来シーズンと言うか今年の8月は、大莢スナップ豌豆の豊姫をやってみるかなぁ?
    たぶんホルンスナックよりも早く収穫できるのでは・・・?(希望)

    年内収穫は良いのだが・・・、昨年は1月の寒波で凍っちゃった。右写真(2016.1.25)
    で、今年も明日からもう一段寒くなり氷点下になるかもしれないのでその前に収穫。

    R0013760.jpg
    ホルンスナックとあずみ野がごちゃまぜですが、見た目でだいたい判る(笑)
    右下の白いのは収穫タイミングを逸して太らせ過ぎてしまい、採種の為に完熟させた
    あずみ野の莢(1莢に7粒ずつ)

    R0013758.jpg R0013759.jpg
    いつものことだけど、ホルンスナック(左写真)は下の方から枯れてきた。
    あずみ野(右写真)は11月に親蔓を株元近くで切り戻したので・・・、でも徐々に(^^;
    やっぱりチラホラうどんこが・・・。お薬散布は今日は風が強くて断念しました。
    R0013748.jpg R0013750.jpg
    アレッタ2の栽培は3度目ですが、今シーズンも年内収穫はできませんでした。
    で、タネ袋を確認すると「花芽分化後保温により収穫期を早めることができます。」
    となっているので、防虫ネットの外側にビニール袋も被せて保温した方が良い?
    ただ、たぶん低温が花芽分化の条件なんだろうけど、いつ花芽分化したのかなんて
    見た目で判断できないのでいつから保温すればいいんだろう?保温が早すぎると逆に
    収穫が遅くなっちゃうんだろうなぁ?次回は11月くらいから保温してみるかな?

    それと、下葉が黄色くなって枯れてきているんだけど・・・。
    そう言えば養液補給を全然してないけど水切れにもなってない。
    もちろん冬なので消費も少ないんだけど・・・、
    で、チェックしたらEC:0.24でした。やっぱりほとんど雨だけ(^^;
    とりあえず濃厚原液を少し添加して、また明日にでもチェックします。

    R0013753.jpg R0013756.jpg
    ネット越しに覗いただけでは分からなかったけど、右の株には花芽が有りました。
    でもまだ小さいので収穫はやっぱり2月かなぁ?
    左の株にはまだ花芽が見当たらない。

    R0013749.jpg
    他の6株も全てアレッタ2
    こちらは花芽はまだ。あまりしっかり確認してないけど(笑)
    R0013735.jpg
    3つのプランターに伊吹大根8本と打木源助大根4本

    R0013741.jpg
    左のプランターには伊吹大根と源助大根が2本ずつ

    R0013739.jpg
    右のプランターにも2本ずつ
    葉っぱの軸が赤いのが伊吹大根

    R0013740.jpg
    真ん中のプランターは伊吹大根が4本

    R0013745.jpg
    伊吹大根は播種(8月27日)からちょうど4ヶ月ってことで1本収穫
    ホントは一番奥のを収穫したかったんだけど・・・、結局収穫し易い手前から。
    それにしても収穫跡の穴が浅い(笑)

    R0013743.jpg R0013744.jpg
    土中には5cmくらいしか入って無かった(笑)
    他のも触ったらグラグラするので余り深くは入ってなさそう(^^;
    本来の伊吹大根は20cmくらいなのでチョット小さめ。

    R0013746.jpg R0013747.jpg
    伊吹大根と言えばやっぱり蕎麦。年越し蕎麦にはまだ早いけど(笑)
    通常の辛味大根よりは水分多め。
    辛みが一番強いお尻からおろしたのでヒリヒリ、食べてたら鼻水出た(笑)
    写真は撮り忘れたけど、葉っぱはきざんでごま油で炒めてだし醤油で味付け。
    ご飯と混ぜて大根菜めし。
    R0013680.jpg
    12月1日のLED栽培棚
    循環式に苗を移して、残った苗の一部は外葉を収穫したあと

    R0013730.jpg
    で、今日(12月26日)の状態

    R0013731.jpg
    コマツナが5株とミズナの紅法師が3株。それとまだ双葉状態のシマナが12株。
    シマナ(シマナー)は「時々娘っこ♥ 稀に息っこ♪ と 水耕栽培」のsemireyさんに
    タネを頂いたのが2012年。折角頂いたのに一度も栽培してませんでした(^^;
    放置し過ぎた所為で発芽率がかなり悪くなってましたが何とか育ってくれるかなぁ?

    R0013733.jpg
    右のトレーはハンサムグリーンとサニーレタスが3株ずつ。
    ペットボトルはハンサムレッドが2株とフリルアイスが1株とレモンバームが2株。
    それと一番奥はパクチーとミツバ。ミツバは軸が長くなる様に側面を遮光してます。

    R0013734.jpg
    今日の昼間の温度と湿度は快適ゾーンのちょうど真ん中(笑)
    と言ってもこれは人間にとっての快適ゾーンだけどね。
    特に加温もしてませんが夜中でも15度くらいあります。
    R0013718.jpg
    今月初めに稼動させた循環式
    12月4日の記事はこちら「循環式、稼働

    R0013683.jpg
    12月3日のミズナとコマツナの状態
    室内で育てていた苗をいきなり屋外に出してヨレヨレに・・・(^^;

    R0013723.jpg R0013721.jpg
    でも、今(12月24日)はシャキッっとしてます。
    お日様パワーに負けたチリチリ葉っぱも有りますが、株はちゃんと生きてます。

    R0013719.jpg
    って言うか元気過ぎるのか、ビニールには蒸れ防止の穴を開けてあるのでレタスの
    上には水滴が無いのに、ミズナとコマツナの上は水滴がいっぱい(^^;
    ミズナとコマツナは蒸散量が多いんですかねぇ?

    R0013684.jpg R0013720.jpg
    (左写真は12月3日、右写真は12月24日)
    左から、ハンサムレッド、フリルアイス、ハンサムグリーン、 サニーレタス
    一番手前のハンサムレッドはまだまだ小さいですが、他はそろそろ外葉から・・・。

    R0013727.jpg R0013725.jpg
    ってことで、サニーレタスを収穫。(右写真は収穫後)
    このくらい葉っぱを残しておけば復活も早いのでは・・・?

    R0013654.jpg
    浅型のRVBOX(450F)でブクブク水耕のフリルアイス(四隅)とハンサムレッド(中央)
    11月29日の状態

    R0013714.jpg R0013715.jpg
    で、今日(12月24日)、こちらもだいぶ大きくなりました。