上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    R0014468.jpg
    毎年こぼれタネで育つうらべにしそが今年もモコモコ。

    R0014470.jpg R0014473.jpg
    昨年もそうでしたが、今年も既に花が・・・
    たぶん、もう日当たりが良くない場所に置いているからだと思います。
    で、バッサリ刈り取り。今年もしそジュースにします。

    R0014472.jpg
    背が高い株を刈り取っても、その下には未だ背が低い株がいっぱい。

    R0014476.jpg R0014477.jpg
    パセリも花が咲いてます。

    R0014478.jpg
    でも、花を咲かせているのは昨年に種採り後に株元近くで切った株から伸びた側枝。
    ってことで、この後に切除しました。だったらもっと早く摘み取れよ(笑)
    何株あるかよく分からないが、こぼれタネからいくつか育ってます。

    R0014479.jpg
    元々グランドは縮れが強い品種なんだけど、こぼれタネで育った中に1株だけ、
    何故かあまり縮れてないのが。突然変異?
    (写真がピンボケしちゃっているけど(^^;、右に写っているのが普通のグランド)

    R0014480.jpg
    微肥料土耕の泉州水茄子のプランターでもこぼれタネが育ってます。
    コンパニオンプランツとして残してますが、パセリが大きくなりすぎて、
    ナスは迷惑がっているかも?(^^;

    R0014481.jpg
    同じく微肥料土耕のアロイトマトのプランターにはコンパニオンプランツとして、
    いずみのベランダ水耕覚書のいずみさんに頂いた、バジル(マルセイユ)を植えてます。
    こちらはまだ小さい。

    R0014471.jpg R0014485.jpg
    何年前だったか忘れたが、スーパーで購入したセリをバケツ栽培。
    最初はペットボトル水耕でやっていたが、ハダニがひどくて刈り取ったり、水切れ
    させたりして数株あったのが1株だけになってしまいました。
    元々セリは水辺の植物だし、ペットボトルでは狭すぎて株が増えてくれないので、
    バケツで水ジャブジャブで育てたら1株からここまで増えました。

    R0014484.jpg R0014486.jpg
    全部刈り取ろうかとも思ったけど多すぎるかな?と思ってとりあえず半分だけ。
    これからの季節、あまり水ジャブジャブにしておくと蚊が・・・。

    R0014482.jpg R0014483.jpg
    いつもだとこの場所でもトマトをセットするので、とっくに明け渡しているんだけど、
    今年はリドルタがダメだったこともあり、まだのらぼう菜がこんな状態(^^;
    でも、そろそろペットボトルに移さなければ・・・。
    既に莢も膨らみ始めているので、たぶん採種もできそう?
    関連記事
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://oyasai00831.blog.fc2.com/tb.php/831-3fcc35ff
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック