上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    R0014248.jpg R0014249.jpg
    白い丸莢オクラは、丸莢にしては草丈が低めって事ですが今年もやっぱり背が高く
    なり過ぎました(笑) でも、いつもはもっと早くこの高さになっている様な・・・?
    いつもは適当なところで摘心して、天辺の収穫が終わってから切り戻すんだけど、
    今年は摘心し忘れていたので、未だ花が咲いてますがもう切り戻します。

    R0014252.jpg R0014256.jpg
    側枝を2本残して、株元から約10cmの高さで切り戻し。
    で、先端の花・蕾部が約5cm

    R0014253.jpg R0014255.jpg
    主枝を50cm毎に切断(株元から約10cmで切り戻しているので、一番下(左端)は40cm)
    天辺(右端)は55cmですが、いつもの様に摘心をしていたら先端の5cmは無いので、
    草丈はちょうど200cmですね。
    収穫開始は(たぶん)株元から7節目?各高さの節数と収穫数を数えると、
    株元の10cmが(たぶん)4節?(収穫0本)、10~50cmに8節(収穫6本)、
    50~100cmに16節(収穫8本)、
    100~150cmに22節(収穫20本)、
    150~200cmに23節(収穫21本)。
    この1株で55本収穫しましたが、途中の落蕾が無ければ60本くらい収穫できたかも?

    で、左写真の左から2本目を更に半分に切断したのが右写真(赤線は節の位置)
    主枝の高さで言うと50~75cmに5節、75~100cmには11節あります。
    高さ75cmくらいを境にして節間の長さが半分くらいに狭くなってます。
    草丈2mまで育てるのはチョット高すぎるけど1.5mくらいまでで摘心したとしても
    30~40本くらいは収穫できるのでは・・・?
    関連記事
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://oyasai00831.blog.fc2.com/tb.php/805-6f086f32
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック