R0013414.jpg R0013415.jpg

    いずみのベランダ水耕覚書のいずみさんが唐辛子を送って下さいました。
    そして、一番大きいのからタネを採りました。で、この唐辛子は、

    R0013451.jpg
    これです。塩飽諸島の手島産香川本鷹です。
    今度こそ本物の様な・・・、本物であって欲しい(笑)

    いずみさんが楽天で売られているのを見つけられて即ポチッ(笑)
    そしてなんとなんと半分も貰っちゃいました。ありがとうございます。
    いずみさんが購入されたのは、こちら(追記 : 既に販売終了)
    香川本鷹が莢ごと売られているのはホントに珍しい。
    50袋限定なのでいつ無くなるかわかりません。それに賞味期限が10月31日までです。
    乾燥唐辛子の賞味期限なんて気にする人がどれくらいいるのか分かりませんが、
    (賞味期限切れの物を販売しても違法では無いが)売る側はやっぱり気にすると思うし、
    完売しなくてもたぶん近い内に販売終了になると思います。欲しい方はお急ぎ下さい。
    って、自分で見つけた訳でも無く、自分で購入した訳でもないのに私が紹介するのも
    おこがましいのですが・・・(^^; いずみさんには了承して頂いております(笑)

    R0013449.jpg
    7月20日に催芽をスタートし、やっと双葉が開きました。
    と言っても、4粒播いて4粒共タネの殻が付いたまま立ち上がってきて、何とか殻は
    取り除いたけど双葉がヘロヘロ。悪くても2粒はたぶん育ってくれるのでは・・・(^^;
    ついでにトマトの発芽テストもしてました。プチぷよだけ次世代を育てます。

    R0013440.jpg R0013441.jpg
    で、偽物の方は・・・、葉っぱがだら~ん。雨が入って根腐れしちゃいました。

    R0013442.jpg R0013445.jpg
    全ての葉っぱを毟って、ペットボトルも空にして、このまま乾燥させます。
    今回の本物と思われる香川本鷹(タネを採ったサヤ)と比べると、長さは同じくらい
    だけど太さが全然違う。

    R0013444.jpg R0013446.jpg
    万願寺トウガラシ(JA)
    採種果がシワシワになってきたのでもう採果しました。
    このまましばらく乾燥のつもりですが、果肉が厚くてたぶんなかなか乾燥しないと
    思うので、まあ適当なところで切り開いてタネ採りします。

    R0013447.jpg R0013448.jpg
    ついでにお隣の白オクラの楊貴妃(左写真)、やっと調子が出てきました。
    右写真はエメラルドの採種果
    関連記事
    この記事へのコメント
    発芽おめでとうございます。
    香川本鷹の本物って、粉になったのしかお会いする機会がないから、真偽はむつかしいですよね~(^^;
    2世が同じ形で、樹形が正しければ、純正ということにしようと思ってます。
    うちのも一粒だけ自力で種をとって発芽してきました。
    場所に困ったら、今年はお試しなので、一本仕立てで育ててみようかな(^O^)
    2016/08/01(月) | いずみ [ 編集]
    【いずみさん】
    味で判断できる様な舌は持ってないし・・・(笑)
    まずは上向きに実を着けることと、鷹の爪みたいな房成りにはならないこと。
    たぶん節間が長め?くらいですかねぇ。
    形や成り方も写真でしか見たことがないのでよく判らないけど(^^;
    とりあえずワクワクしながら2株は育てようと思ってます。

    日向土にはタネの殻を地中に留めておける様な粘度が無いので、種まきで日向土を
    使うのはやめた方がいいかなぁ?

    たくさん送って頂きましてありがとうございました。
    2016/08/01(月) | hiro [ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://oyasai00831.blog.fc2.com/tb.php/726-1baa4609
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック