上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    R0014434.jpg
    トマト4品種を養液槽にセット
    左からプチぷよF7とブラッシュ・タイガー、偽ワイルド・チェリーとベルナーロゼ
    ベルナーロゼは屋外で育苗した方をセット

    R0014436.jpg R0014437.jpg
    プチぷよF7(左写真)が一番早く咲きはじめました。
    右写真はブラッシュ・タイガー

    R0014438.jpg R0014439.jpg
    左写真が偽ワイルド・チェリー、右写真はベルナーロゼ

    R0014435.jpg R0014440.jpg
    養液槽にセットしなかったスプライト(左写真の左端)は、2Lペットボトル栽培の予定。
    その隣は室内育苗のベルナーロゼ(たぶんサヨナラ・・・)並んでいるのはキュウリ達。
    右写真はスプライトの花房。

    R0014442.jpg
    万願寺トウガラシと山科茄子もいつもの場所で。

    R0014443.jpg R0014444.jpg
    万願寺は既に着果。花は第4分枝まで咲いてます。
    ナスのツボミは・・・、まだよく分からない。
    関連記事
    スポンサーサイト