上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    R0014666.jpg R0014667.jpg
    トマトとキュウリを片付けた8月20日に、十六ササゲも撤収してました。

    R0014668.jpg
    熟した莢がこんなに・・・、収穫をサボりすぎ(笑)
    とりあえず長くて実入りが良い莢からタネ採りしました。

    R0014670.jpg R0014671.jpg
    で、台風20号ですが・・・
    同じ西宮市内では屋根が剥がれたマンションがあったり、結構ヤバいコースだったの
    ですが、うちのマンションでは特に問題はありませんでした。
    うちのベランダでは、西ベランダのイチジク鉢がひっくり返ってたのと、南ベランダの
    ラッカセイが風に煽られて偏ってしまい、せっかく地中に伸びたほとんどの子房柄が
    抜けちゃいました。

    R0014672.jpg
    とりあえずまたプランター全体に広げておきましたが、一旦抜けた子房柄って
    もう一度伸びてるくれるのかなぁ?
    埋めてやろうと思っても、逆に先端を痛めてダメになりそうだし・・・。
    スポンサーサイト
    R0014613.jpg
    やっと長いのがぶら~ん。

    R0014614.jpg
    で、初収穫。一番長いのは50cmくらい。
    十六ササゲを食べると夏!って感じです(笑)
    いま住んでいる地域ではスーパーでも直売所でも十六ササゲが売られているのなんて
    見たことが無いし、私の出身地でも夏にしか売られていない。まあハウス栽培をする
    ほど需要がないんだろうなぁ。と思いつつ検索してみたら、ちょっと早めの6月から出荷
    する為に若干はハウス栽培もある様ですが、さすがに冬の栽培は無いみたい。
    R0014596.jpg R0014597.jpg
    十六ササゲは、いつもの様に上の方がゴチャゴチャになりつつあります。

    R0014594.jpg R0014600.jpg
    やっと、花が咲きはじめました。

    R0014601.jpg R0014602.jpg
    ついでにガッツリ落花生は・・・う~ん。
    やっぱり日向土ではダメかなぁ?
    R0014528.jpg
    2014年以来のラッカセイ

    R0014529.jpg R0014530.jpg
    実は、5月20日頃に屋外でプランターの日向土に4粒(2014年に自家採種)直播き
    したんだけど全く発芽してくれず、ほじったら腐ってた。
    で、5月29日に2014年の購入タネを、3粒は再度直播きしたが全滅。同時に3粒を
    播いて室内育苗棚に置いていたのが、なんとか1粒だけ発芽してくれました。
    もしかして日向土が良くないのかも?ってことで、6月2日にも3粒(2014年に自家採種)
    をハイドロコーンに播いてみましたが、こちらも1粒だけ。しかも育ちが遅い。

    R0014531.jpg
    プランターに植え付け

    R0014532.jpg R0014533.jpg
    う~ん、育ってくれるかなぁ?
    R0014513.jpg
    5月3日にポットに直播きし、屋外日向に置いていた十六ササゲ。
    4粒ずつ播いて、4株と3株が育ってます。

    R0014514.jpg
    2株ずつに間引いて、養液槽にセット。
    いつもだと5月中にはセットしているのでちょっと遅めですが、いつもより葉っぱの
    チリチリが少なくていい感じ?
    R0014330.jpg R0014331.jpg
    昨年の夏播きのエンドウはハスモンヨトウ?にやられて11月末に全て撤収。
    11月3日播種の春用の第2弾エンドウ(豊姫と白星)は、まだペットボトルのまま。
    花が咲いてますが、下の方は枯れてるし上はネットで頭を抑えられて絡み合ってる(^^;

    R0014338.jpg R0014339.jpg
    養液槽にセット(左が豊姫、右が白星)
    ネットで頭を抑えられていた所為で天辺が曲がってますが、そのうち直るでしょう。
    R0014292.jpg
    エンドウが、豊姫もあずみ野もボロボロです

    R0014294.jpg R0014293.jpg
    養液槽の天板が黒い落とし物だらけで、何処かに居るのは分かってたんだけど、
    やっぱりデカいのが居た。この他にも数匹。もう全撤去します。

    R0014296.jpg
    収穫できたのは・・・、豊姫がたったこれだけ(^^;

    R0014295.jpg
    じつは、春の収穫用に第2弾(豊姫と白星)を11月3日にスタートさせてました。
    R0014225.jpg
    9月30日のエンドウ
    この時の草丈は、豊姫が約40cm、あずみ野が約70cmでした。

    R0014261.jpg R0014262.jpg
    で、今日(10月14日)には、豊姫が約80cm、あずみ野が約130cmになりました。
    あずみ野は既に上の横支柱に届いちゃいました。
    木箱の上に乗せて25cmくらい下駄あげしているので、

    R0014264.jpg R0014265.jpg
    もう少し伸ばせる様に、あずみ野は木箱から下ろしました。

    R0014224.jpg
    そのあずみ野は既に9月30日から花が咲き始めました。

    R0014263.jpg R0014266.jpg
    で、半月後の今日(10月14日)の状態
    下の方は単莢ですが、上の方では双莢になってきました。

    R0014270.jpg
    今年のエンドウ初収穫

    R0014267.jpg R0014269.jpg
    豊姫の方は未だ・・・と思ったら、天辺にツボミが有った。しかも双莢。
    こちらも年内収穫ができそうですね。
    ただ、豊姫は寒さに弱いらしいので越冬できないかも?(^^;
    第2弾の種まきをして年明けに切り換えるかな?
    R0014201.jpg
    8月27日にポットに直播きしたエンドウ
    左の2ポットがあずみ野、右の2ポットが豊姫

    R0014202.jpg
    あずみ野は既に直立できずに寝てしまってます。
    台風が近づいていて、このままでは強風に耐えられないのでは・・・?

    R0014203.jpg
    ってことで養液槽にセットして支柱に・・・

    R0014205.jpg
    あずみ野は草丈25cmくらいなので何とか茎止めクリップを使って支柱に固定。

    R0014204.jpg
    豊姫の草丈は未だ15cmくらいなので支柱に届かない(1株だけギリギリ固定)
    なので紐で誘引、何とかこれで台風に耐えてくれ。
    R0014198.jpg R0014199.jpg
    もう十六ササゲがボロボロ。
    葉っぱがいっぱい落ちるので早く撤収しなくては(^^;

    R0014200.jpg
    今年もエンドウを夏播き(8月27日にポットに直播き)
    あずみ野(30日豌豆)は昨年も栽培。今年のスナップエンドウは大莢の豊姫。