何を思ったか、急に玄米を食べてみようと・・・(笑)
    で、玄米って籾を取り除いただけで、タネとして生きているよね?
    ただ、高温で機械乾燥されていると死んじゃっているかも?
    って事で、ちゃんと発芽するのかやってみた。

    R0010616.jpg R0010617.jpg
    浸水スタート
    時々、気がついた時に水を入れ替えながら、経過観察。

    R0010625.jpg
    約24時間後(1日後)
    胚芽部が少し盛り上がってきました。

    R0010627.jpg
    約40時間後
    24時間毎に写真を撮るつもりでしたが、水を入れ替え様と思って見たら、
    胚芽が尖ってきてました。
    一番上の2粒なんて、ペンギンが向かい合ってるみたいな・・・(笑)

    R0010630.jpg
    約48時間後(2日後)
    尖りが伸び始めました。

    R0010632.jpg
    約72時間後(3日後)
    更に伸びてきました。じつは、この時点でもまだ私は勘違いをしてました。

    R0010641.jpg
    約96時間後(4日後)
    あらっ!もう1本伸びてきた。それに、先に伸びてた方はほんのり黄緑に・・・
    先に伸びてきたのは根っこじゃなくて葉っぱだったんですね。

    R0010647.jpg
    約120時間後(5日後)
    更に葉っぱの色が濃くなってきました。

    R0010650.jpg
    約144時間後(6日後)
    葉っぱが枝分かれしてきた。

    R0010661.jpg
    約168時間後(7日後)
    1週間でこの大きさです。20粒中1粒だけ発芽しませんでした。
    こうやって見ると、イネって生長が早いですね。
    ベランダで稲栽培なんてスペース的に無理。良くて1合くらい?
    これは単なる実験って事で、これにて終了(笑)