R0014587.jpg
    白い丸莢オクラ

    R0014588.jpg R0014589.jpg
    4株の内3株は最初の着果が本葉5~6枚目の節で、
    左写真の株は、1・2蕾なし、3・4落蕾、5・6着果、7開花、その上はまだ蕾。
    でも、右写真の株は、1・2蕾なし、3~8落蕾、その上はまだ蕾で、1株だけ着果なし。

    R0014590.jpg
    今年1本目のオクラ。
    スタートが遅かった所為もあるけど、初収穫が昨年より1週間以上遅い。
    R0014581.jpg
    ベルナーロゼの茎を潰しすぎて・・・、成長点がグッタリ。
    ちょっと様子を見てたんだけど復活してくれず。

    R0014579.jpg R0014578.jpg
    折れ曲がって水が吸えないなら折れた部分も含めてバケツの中に入れて1昼夜(笑)
    そもそもトマトは耐湿性が弱くて、ブクブク無しでどっぷり浸水させたら根腐れするよね。
    根っこはまだ真っ白だけど、でもやっぱりダメなので撤収。

    R0014582.jpg R0014583.jpg
    ベルナーロゼを撤収した跡地には、2Lペットボトルで育てていたスプライトをセット
    しました。でも、既に葉っぱを茂らせている株の間に1m以上に育った株を無理矢理
    押し込んだので何枚か葉柄が折れたところも・・・。

    R0014584.jpg
    左から、プチぷよF7の主枝と側枝、ブラッシュタイガー、偽ワイルド・チェリー、
    そして右端がスプライト。今年の水耕トマトはこの4品種だけになりました。

    R0014585.jpg
    で、結局ベルナーロゼは、第1果房4個、第2果房2個、第3果房2個だけ。
    緑のは追熟で食べられるかなぁ?

    R0014586.jpg
    左がベルナーロゼ、右はアロイトマト。見た目は似た感じ?
    でも・・・、ベルナーロゼは味がちょっと薄くて、塩を振りたくなる。
    確実にアロイの方が甘い。
    R0014573.jpg
    マクワウリは親蔓を本葉6枚目の先で摘心し、3本ずつの子蔓も長くなってきました。

    R0014571.jpg
    子蔓には雄花だけで、雌花は孫蔓に着きます。その雌花が咲き始めました。
    人工授粉をし、いつもの様に日付をバッグ・クロージャー(食パンの袋の留め具)で。

    R0014572.jpg
    所々に白いものが・・・。とりあえずモレスタンを散布しときました。

    R0014574.jpg R0014575.jpg
    微肥料土耕の泉州水茄子も片方の株の一番花が咲きました。

    R0014576.jpg
    もう片方の株はまだツボミ
    R0014548.jpg
    トマトも背が高くなりました。

    R0014549.jpg R0014550.jpg
    プチぷよF7は2本仕立てで、左写真の左側に伸びている方が主枝で第1~第3果房。
    右端を真上に伸びている方が側枝で、右写真が側枝の第1~第2果房。

    R0014551.jpg R0014552.jpg
    左写真はブラッシュ・タイガーの第1~第2果房。
    右写真は偽ワイルド・チェリーの第1~第2果房。

    R0014553.jpg R0014554.jpg
    ベルナーロゼの第1果房。
    他の品種もそうだが果房の位置がやけに低いのは、草丈が高くなりすぎたので
    茎を軽く潰して少しずつずり下ろそうと思ったのだが・・・、ベルナーロゼはちょっと
    潰しすぎたのと、果実の重みもあってガッツリ折れ曲がってしまった。

    R0014555.jpg
    2Lペットボトルのスプライト。う~ん、落花が多い。

    R0014556.jpg R0014557.jpg
    微肥料土耕のアロイトマト

    R0014563.jpg
    今年のトマト、初収穫

    R0014561.jpg
    白い丸莢オクラ

    R0014560.jpg R0014559.jpg
    やっとオクラの花が咲き始めました。
    左写真の右の株は2日前の開花なので、莢が少し大きくなってます。
    左写真の左の株と右写真の株は今日の開花ですが、写真は夕刻なので・・・。
    テントウムシの幼虫が仕事をしてくれてます。

    --- 6月25日 追記 --------
    R0014564.jpg
    プチぷよF7

    R0014565.jpg
    ブラッシュ・タイガー

    R0014566.jpg
    偽ワイルド・チェリー

    R0014567.jpg
    スプライト

    R0014568.jpg
    アロイトマト
    R0014534.jpg R0014535.jpg
    キュウリは今年も蔓下ろしをしながら親蔓だけをドンドン伸ばします

    R0014536.jpg
    いつもの様に株元でグルグル

    R0014537.jpg
    千成F7

    R0014538.jpg
    千成F6
    R0014519.jpg
    西ベランダの、白い丸莢オクラ、万願寺トウガラシ、山科ナス

    R0014520.jpg R0014521.jpg
    オクラは本葉3枚目くらいからツボミをつけてますが、まだまだ最初は落蕾。
    今年もカマキリの赤ちゃん見っけ。結構いろんな所に何匹も居る。
    大人のカマキリも卵嚢も全く見ないんだけど、毎年どこから来るんだろう?

    R0014522.jpg
    万願寺トウガラシは・・・、最初からたくさん大きくしすぎ(^^;

    R0014523.jpg R0014524.jpg
    山科ナスも最初から大きくしすぎ?

    R0014515.jpg R0014516.jpg
    微肥料土耕の泉州水ナス
    う~ん、細い。

    R0014518.jpg
    まだまだ小さいけどツボミも確認

    R0014525.jpg
    山科ナスの一番果。
    いい感じかなぁ。と思ったら、

    R0014526.jpg
    見えてなかった反対側はこんなことに・・・。しかも両方とも。orz
    何者かの食痕?犯人は誰だ?
    まあこの部分だけ切除して美味しくいただきましたけど。

    R0014527.jpg
    万願寺トウガラシも収穫。まだ細いのが多い。
    R0014509.jpg
    この数年は、夏には大玉トマトを育てていた西ベランダのプラ舟の養液槽。
    今年はマクワウリをセットしました。

    R0014510.jpg R0014512.jpg
    以前に育てたときは南ベランダで1株に支柱1本だけだったが、今年は簡易温室の
    骨組みに縦に6本の紐を張って、どちらの株も子蔓を3本ずつ伸ばす予定です。
    R0014462.jpg
    養液槽セット時(5月19日)

    R0014499.jpg
    10日後の今日(5月29日)の状態。草丈70cmくらい。
    やっぱりキュウリは伸びるの早いねぇ。

    R0014500.jpg R0014501.jpg
    千成F7

    R0014502.jpg R0014503.jpg
    千成F6
    F6もF7も既に蔓が割れてますが、まぁいつものことなので気にしない(笑)

    R0014505.jpg R0014507.jpg
    今年の収穫第1号は千成F6。
    いつもよりちょっと遅い初収穫。しかも1本だけ。
    R0014491.jpg R0014492.jpg
    ナスの一番花が咲きました。今年は2株同日。
    とりあえずどちらも雌しべが出てる。って言うか、もしも一番花から短花柱花だったと
    したら今年の収穫はあまり期待できないけどね。

    R0014490.jpg
    一番花が咲くまでは根を育てるために脇芽も放任状態

    R0014495.jpg
    で、脇芽欠き
    一番果の結実を確認してからって意見もあるようだけど、どっちの方がいいの?

    R0014496.jpg
    ちょっとスッキリ?

    R0014493.jpg R0014494.jpg
    一番花直下とその下の側枝だけ残してます。
    通常だとこれで3本仕立てなんだけど、うちでは毎年、一番花直下を第2主枝として
    2本仕立てにしてます。じゃあその下の側枝は?第3主枝にはしないで結果枝です。

    R0014498.jpg
    催芽から発根してすぐポットの日向土に埋めて、屋外育苗していた山科なすは
    まだこんな状態。室内育苗+RV-BOX養液槽(ブクブク有り)とは大きな差が・・・。
    これを育てても数個収穫できるかどうか・・・?う~ん、ゴメンね、サヨナラ。
    R0014461.jpg
    今年は未だキュウリを養液槽にセットできてない(^^;
    他の苗は、トマトの予備苗、マクワウリ、オクラ。

    R0014462.jpg
    例年よりも2週間ほど遅れてキュウリを養液槽にセット。
    左の養液槽が千成F7、右の養液槽が千成F6

    R0014463.jpg R0014464.jpg
    千成F7は未だ咲いてませんが、片方の株は明日か明後日には咲きそう?

    R0014465.jpg R0014466.jpg
    千成F6の方は2株とも雌花が咲き始めてます。
    F7にもF6にも、いまのところ雄花らしきツボミは確認できてません。
    今年は種採りできるかなぁ?

    R0014467.jpg
    白い丸莢オクラも養液槽にセット。