R0014374.jpg
    3回目の収穫(4月3日)

    R0014375.jpg
    包丁の上は茎が固い部分の葉っぱだけ。
    (包丁の刃渡り18cm)

    R0014376.jpg
    山盛り

    R0014388.jpg
    4回目の収穫(4月10日)

    R0014395.jpg
    5回目の収穫(4月16日)
    細いのが多くなってきた

    R0014425.jpg
    で、今日(4月28日)、ビヨ~ン(^^;
    1週間くらい前(22日頃)に6回目の収穫をするべきでした。
    もう夏野菜のために場所を明け渡さなければ・・・

    R0014426.jpg
    プラ舟の方も花が咲いちゃってます。

    R0014430.jpg
    RV-BOXの6株は大体こんな感じ。
    まあまあの太さのを1株で何本も収穫できました。

    R0014429.jpg
    プラ舟の方は、とりあえずまだ葉っぱを残してます。
    アブラナ科には珍しく、のらぼう菜は1株でもタネが採れます。
    ペットボトルに移してタネ採りをするか、どうしようかなぁ。

    R0014427.jpg
    収穫と言うか、刈り取ったもの(笑)

    R0014428.jpg
    ポキっと折れる、美味しく食べられそうな部分だけ

    R0014432.jpg
    一人前くらいにはなった(笑)

    R0014431.jpg
    カテ違いですが、春エンドウはイマイチだった。orz
    でも、こちらももう片付けなくては・・・。
    R0014330.jpg R0014331.jpg
    昨年の夏播きのエンドウはハスモンヨトウ?にやられて11月末に全て撤収。
    11月3日播種の春用の第2弾エンドウ(豊姫と白星)は、まだペットボトルのまま。
    花が咲いてますが、下の方は枯れてるし上はネットで頭を抑えられて絡み合ってる(^^;

    R0014338.jpg R0014339.jpg
    養液槽にセット(左が豊姫、右が白星)
    ネットで頭を抑えられていた所為で天辺が曲がってますが、そのうち直るでしょう。
    R0014292.jpg
    エンドウが、豊姫もあずみ野もボロボロです

    R0014294.jpg R0014293.jpg
    養液槽の天板が黒い落とし物だらけで、何処かに居るのは分かってたんだけど、
    やっぱりデカいのが居た。この他にも数匹。もう全撤去します。

    R0014296.jpg
    収穫できたのは・・・、豊姫がたったこれだけ(^^;

    R0014295.jpg
    じつは、春の収穫用に第2弾(豊姫と白星)を11月3日にスタートさせてました。
    うぅ~、さびぃ~。まぁ、暦の上でも今は大寒だから寒くて当たり前?(笑)
    沖縄でも雪が降ったそうで、全国的に凄い寒波に覆われてます。
    神戸の最低気温は-4.0度でした(西宮のアメダスは降水量だけで気温の観測が無い)

    R0012925.jpg R0012926.jpg
    で、エンドウに何やら変な模様が・・・
    ひび割れてたり、泡が出ているところも。
    写真はホルンですが、白星も同じ様になってます。
    これってたぶん一旦凍ったんでしょうね?

    R0012927.jpg
    うどんこがまた広がっているけど、スプレーをするには寒すぎるのでは・・・

    あっ、養液槽もたぶん凍ったよなぁ?根っこを確認してないけど、大丈夫かなぁ?
    明日の最低気温も氷点下になる様だけど、何とか耐えてくれればよいのだが・・・
    エンドウの記事をほとんど書いてませんが・・・、
    一応、年内収穫している事を書いておきます(笑)

    R0012908.jpg R0012909.jpg
    11月にうどんこ対策で(重曹+オリーブオイル)を散布したら、重曹が濃いめだったので
    その後にいつもとは違う葉っぱの枯れ方をして、放置していたらまたうどんこが蔓延
    してきちゃった(^^;
    ほとんどの莢が外側(フェンス側)に着いているので、やっぱり収穫が面倒

    R0012910.jpg
    左が白星、右がホルンスナック

    R0012911.jpg
    ホルンはスナップエンドウで実エンドウじゃないんだけど、太らせ過ぎちゃって
    グリーンピース状態に・・・(笑)
    太らせ過ぎの一部は収穫しないで、採種用にそのまま残しておきました。
    ほとんどの写真が昨日(11月3日)の撮影です(^^;

    R0012810.jpg
    左の養液槽が白星、右の養液槽がホルンスナック
    右端のポットも、やっと支柱に誘引できるくらいになってきた。

    R0012811.jpg
    花も莢もほとんどが外側(フェンス側)。陽が当たる方を向くんですかねぇ?
    エンドウは葉も莢も緑なので、莢を見つけにくくて収穫が面倒って思っていたけど、
    反対側に回り込んで収穫することができない環境の所為だったのかぁ。いまさら(笑)

    R0012822.jpg
    ホルンスナックも咲き始めました。(ホルンもやっぱり外側に花を着けてる)
    昨年は11月8日の開花だったので、まあまあ同じ頃からですね。

    R0012815.jpg
    今年もやっぱりうどんこが・・・
    で、「時々娘っこ♥ 稀に息っこ♪ と 水耕栽培」のsemireyさんに教えていただいた、
    うどんこ対策(重曹 + オリーブオイル)を試してみました。
    ネットで検索したら、レシピは人によってまちまちで、まあ適当に(笑)

    水500mLに展着剤のダイン3滴を入れてよく撹拌(洗剤を数滴入れる方が多い)
    重曹1.7g(たぶん小さじ1/2)を入れてよく撹拌(チョット濃かったかなぁ?)
    オリーブオイル10mL(小さじ2)を入れてよく撹拌

    どんなに撹拌しても水とオリーブオイルが溶け合うわけが無いので、
    ボトルを振りながら散布。

    この写真だけ今日(11月4日)の撮影
    R0012824.jpg
    オリーブオイルで少しテカテカしてる(笑)
    効果とダメージについてはもう少し様子を見ないと何とも言えませんが、
    重曹が濃いめだったけど今のところ焼けることも無く大丈夫そう?
    R0012769.jpg R0012770.jpg
    エンドウは1ポット2本立ちにするつもりでしたが、左ポットでちゃんと育ったのが
    1本だけだったので、右ポットを3本立ちにして1本を左支柱に誘引してます。
    で、間引かずに右ポットから左支柱に誘引したその株が最初に咲き始めました。
    白星は昨年もこの頃に咲き始めているので、8月下旬~9月上旬に播けば11月から
    収穫できそうですね。珍しくタネ袋の表の通りだぁ(笑)

    いつもの様に下の方は枯れまくり。
    栽培初期のハダニ防除を何とかしなくては・・・。

    R0012772.jpg
    ホルンスナックはまだツボミも確認できません。
    昨年の開花は11月上旬からだったので、その頃からですかねぇ?

    右ポットが全然育ってないのは、ハダニ被害が酷かった所為。orz
    株元での分枝が多いので、主枝を切って側枝にバトンタッチしました。
    右ポットが上手く育たなかったら、ホルンは左ポットから右支柱に誘引するかな?
    エンドウを養液槽にセットしました。

    R0012735.jpg
    白星
    左のポットは1株が育たず、しかもハダニにもやられて、結局1本立ちになりそう。
    右のポットはまだ間引きしておらず4本立ちのまま。3本立ちにして1本を左ポットと
    同じ支柱に誘引するかなぁ?

    R0012736.jpg
    ホルンスナック
    こちらもまだ間引きしておらず(どちらのポットも)4本立ちのまま。

    白星もホルンもハダニにやられて、既に下の方の葉っぱが枯れているので、
    間引きはもう少し様子見てから・・・、とか言いながらそのままになるかも?(笑)
    とりあえずカダンセーフしときました。

    春分・秋分
    ところで、今日は秋分の日
    もうコンクリートフェンス側の低い位置には陽が当たりません。
    って事で、

    R0012734.jpg
    今年のエンドウは、木箱の上に養液槽を乗せてみました。(約25cm下駄上げ)
    天板の位置がコンクリートフェンスの半分くらいの高さ(支柱の天辺までは約130cm)
    白星は昨年100cmくらいにしかならなかったのでたぶん大丈夫。
    ホルンスナックは150cmくらいになったけど、まあ摘心すれば大丈夫(笑)
    これで日照条件が少しは良くなるはず。
    ただ、下の方はいつもハダニやうどんこで早々に枯れてしまうので、下の方にも陽が
    当たる様になってもあまり違いが無いかも?(^^;
    R0012685.jpg R0012686.jpg
    十六ササゲの葉っぱが黄色くなって次々に落ちるので、上の方も寂しくなってきた。
    下の方は相変わらずスカスカ。各節から横に飛び出しているのは蔓ではなく花柄。
    台風も近づいているし、葉っぱが落ちで排水口に詰まっても困るので撤収。

    それにしても、昨日発生したばかりで、明日にはもう上陸して近畿縦断しそうな・・・
    この辺りでは、こんなに短期間でやって来る台風も珍しい。
    大した事も無く通り過ぎてくれますように・・・(-人-)

    R0012688.jpg
    8月27日にポットに直播きして屋外日陰に置いていたエンドウ
    左の2ポットが白星、右の2ポットがホルンスナック。今年はこの2品種だけ。
    4粒ずつ播いて、左端のポット以外は4粒とも発芽(2本立ちに間引く予定)

    R0012689.jpg
    で、左端のポットは・・・
    4粒発芽した方のポットは間引くのに、こちらのポットは2粒しか発芽せず。
    しかも片方の育ちが悪い。う~ん、直播きだとこんなときは困るんだよなぁ(^^;
    サボりだすと、まっいっかぁ?と、ズルズル・・・(^^;
    久しぶりの更新です。
    4月4日にエンドウを、ほぼ撤収しました。

    R0011909.jpg
    4月4日、撤収前の状態
    左から、白姫、白星、ホルンスナック、シュガースナップ
    下からはうどん粉に攻められ、新芽はヒヨドリに齧られボロボロ
    もう収穫する気にもならないでほったらかしにしてました(^^;

    ホルンとシュガーはほとんど枯れてます。
    上の方に少しだけ緑の新芽が有って、花も咲いてましたが撤収。

    白姫と白星は、低い位置から伸びている脇芽を残そうかと思ったんだけど・・・

    R0011934.jpg
    で、今日(4月11日)の状態
    白星だけ脇芽を少し残してますが、これもあと半月ほどで撤収します

    R0011912.jpg
    4月4日、最後の収穫かも?
    結局、シュガースナップは全く収穫できませんでした。やっぱり9月播きは無理?

    今年もまた9月に播くつもりですが、シュガー以外の3品種だけにするか、
    シュガーに代わる何かを探すかなぁ?
    どちらにしても、うどん粉対策とヒヨドリ対策をちゃんとしなくては・・・。