R0014086.jpg R0014091.jpg
    南ベランダのトマトが・・・、葉っぱが黄色くなってかなりヤバい(^^;
    それとショコラの第1果房の2つが落果してたので、ついでにもう1つも収穫。
    でも、これショコラじゃないよねぇ(^^;

    R0014087.jpg R0014088.jpg
    プチぷよF5(左写真)とパープル・バンブル・ビー(右写真)も色付き始めました。

    R0014089.jpg R0014090.jpg
    プラムレモンはまだ色付き始めてません。
    それよりも、この茎の斑点は確実に病気ですね。
    本来ならすぐ撤去なんだけど・・・、感染するなら既にうつっているだろうし、
    蔓延したところで元々数株しかないので、まっいっか(笑)
    でも感染した株から採種するとタネも感染してるのかなぁ?

    R0014093.jpg
    写真ではよく判らないですが、アロイトマトも若干色付いてきてる様な気が・・・

    R0014094.jpg
    西ベランダのトマトも黄色い葉っぱが目立つ(^^;

    R0014095.jpg R0014096.jpg
    ジャーマン・ジャイアントは1果房1果に制限したんだけどあまり大きくなってない。
    しかも、残したその1果が窓あき&尻腐れになったり、全て落花しちゃった花房もあり、
    あまり収穫できそうに無い。

    R0014097.jpg
    リドルタは、いつもはもっと落花してた様に記憶してるんだけど、
    今年は意外とたくさん着果してる。

    R0014098.jpg
    今日の収穫(トマト・ナス・キュウリ・オクラ、それに万願寺トウガラシ)
    いろいろ収穫できる様になりました。
    あとは十六ササゲの収穫も始まれば夏本番です。

    R0014099.jpg R0014100.jpg
    パープル・バンブル・ビーは収穫タイミングがよく判らないのですが・・・。
    とりあえず1個だけ収穫してみた。何かタネがメッチャ多い(笑)
    お味は・・・、まだチョット早かったかも?(^^;

    R0014101.jpg R0014104.jpg
    で、これはショコラのはずだったんだけど・・・、普通に赤いトマト(笑)
    他品種のタネが混入しちゃったのか他品種のタネを取り違えたのか?
    1株しか栽培していないので判りません。
    頂いたタネがあと4粒残ってますが、来年また再挑戦するか・・・、どうしよう?
    一番大きいのが206g(他の2果は170gと144g)
    まあまあ普通に美味しいトマトなんだけど・・・、品種不明なので採種せず(^^;
    R0014050.jpg R0014048.jpg
    アロイトマトが奇怪しい。どちらの株も芯止まり?

    左写真の株は、真っ直ぐ上に伸びているのが第4花房。その第4花房に途中まで
    張りついた状態で右上に伸びているのは第3花房。左に伸びているのは葉。
    第4花房と葉の間の腋芽は一度摘んでしまい、また小さいのが伸びてきた。

    右写真の株は、(花の陰になっているけど)下の方から右に伸びているのが第4花房。
    その上の左に伸びているのは葉。その上は左が葉で右が第5花房。
    で、真ん中の生長点はどう見ても普通の生長点じゃなくて腋芽ですよねぇ。これも
    危うく摘んでしまうところでした(笑)

    肥料分が少ないので自分で調整しているのかなぁ?
    その割には上の方の花数が多すぎじゃないか?

    R0014046.jpg
    第1果房には、左の株に3果と右の株に2果。でもお尻が・・・

    R0014051.jpg
    他のトマトにはしているカルクロン散布を微肥料土耕のアロイにはしてないけど、
    でもアロイの尻腐れってあまり経験が無いんだけどなぁ。

    R0014054.jpg
    プチぷよF5は、花を指で軽く弾いて受粉の手助けをしていればまあまあの着果率
    なんだけど、チョットさぼるとこの通り落花しまくり(^^;

    R0014052.jpg R0014053.jpg
    ちゃんと着果している果房は・・・、あれっ!
    何これ?何で?誰の仕業?この2果以外は大丈夫そう。

    R0014056.jpg
    とりあえず切ってみましたが、別に何も潜んでいませんでした。

    R0014057.jpg
    ジャーマン・ジャイアントの第1果房は既に1果だけ残して他は摘果済み。

    R0014058.jpg R0014060.jpg
    第2果房も1果だけ残して摘果しました。
    どれを残すか迷ったのですが、一番大きいのは窓あき果ぽい感じだったので摘果。

    R0014059.jpg R0014061.jpg
    側枝の第1果房も同様に摘果しました。

    今年は1果房に1果だけを徹底するつもり。さぁ~て、大きくなってくれますかねぇ?
    R0013993.jpg R0013997.jpg
    西ベランダのリドルタとジャーマン・ジャイアント
    いつもは連続摘芯(風)にしようとしながら結局はゴチャゴチャになってしまうので、
    今年は主枝と第1果房直下の側枝だけ残して2本仕立てにするつもり。
    右写真はジャーマン・ジャイアントですが、リドルタも似た様な感じ。

    R0013996.jpg
    リドルタはポツポツ結実してます。相変わらずガクが長い。

    R0013995.jpg
    ジャーマン・ジャイアントは未だ結実は確認できません。
    デカい花が期待させてくれますが・・・、どうでしょうねぇ?
    結実したら1果房1果に摘果するつもり。

    R0013981.jpg
    南ベランダのプチぷよF5、ショコラ、プラムレモン、パープル・バンブル・ビー
    こちらもいつもは連続摘芯紛いにしてましたが、今年は1本仕立てのつもり。
    左端のプチぷよF5だけは左にもう1本支柱があるので2本仕立てです。

    R0013983.jpg R0013985.jpg
    プチぷよF5の第1果房と第2果房
    トマトトーン不使用ですが結実してます。

    R0013986.jpg
    今年のトマトで最初に花が咲き始めたのが確かショコラだったと思う。
    なので一番大きくなってます。お尻がチョット黒いですがたぶん大丈夫でしょう。
    とりあえず5月の上旬に1度だけカルクロン散布をしました。

    R0013988.jpg R0013989.jpg
    プラムレモン(左写真)も何個か結実。先端が尖ってます。
    パープル・バンブル・ビー(右写真)はバイカラーなので縞模様があります。

    R0013999.jpg R0013992.jpg
    微肥料土耕のアロイトマトも花を咲かせてますが、結実はまだ確認できません。
    いつもより遅れて、やっとトマトを養液槽にセット

    R0013905.jpg
    後ろの果樹と重なって見づらい写真ですが・・・(^^;
    西ベランダのプラ舟にはリドルタ(左)とジャーマン・ジャイアント
    どちらも草丈50cmくらいのヒョロヒョロ

    R0013908.jpg
    南ベランダのRV-BOXには、
    左からプチぷよF5、ショコラ、プラムレモン、パープル・バンブル・ビー
    草丈は、同じく左から35cm、60cm、50cm、45cm
    やっぱりこちらもヒョロヒョロ

    R0013909.jpg
    微肥料土耕のアロイトマトの草丈は未だ15cmくらい
    R0013877.jpg R0013878.jpg
    4月1日に微肥料プランターに直播きしたアロイトマトがいつのまにか発芽してた。
    2箇所に4粒くらいずつ播いたんだけど片方には1株しか芽を出してない。
    まあなんとか2箇所とも育ってくれるのでは・・・?
    (一緒に直播きした泉州水ナスの方は未だ全然)

    ついでに水耕トマトの今日の状態(ポット上げは4月6日)
    R0013874.jpg
    プチぷよF5は形質がどうなるか・・・?ってことで、これだけは2株ポット上げ

    R0013872.jpg R0013873.jpg
    芽を出した時に茎がクルンと1回転してたジャーマン・ジャイアントは、
    その名残なのか本葉1枚目の所でクイッと曲がってる。

    R0013870.jpg R0013871.jpg
    リドルタ(左写真)がなんかヒョロい?(^^;
    右写真はプラムレモン

    R0013868.jpg R0013869.jpg
    ショコラ(左写真)とパープル・バンブル・ビー(右写真)
    この2品種だけは3月下旬(だったと思う)にポット上げ。
    なので、他の品種よりチョット大きくなってる。

    R0013876.jpg
    賀茂茄子も4月6日にポット上げ
    昨日・一昨日はすごし易かったけど、今日はまたムシムシ暑い。
    暑いとベランダでの作業もしたくなくなる。しかも今年は全ての作物が不調で、
    不調だと余計に放置気味になって益々ダメになる悪循環。

    とりあえず一昨日(7月15日)の収穫
    R0013379.jpg R0013380.jpg
    デリシャスはもうこれ以上の大きさは望めない

    R0013382.jpg R0013383.jpg
    アンデスも双子果?

    R0013384.jpg
    チラホラ落果するのも・・・
    左上の小さいのはアロイ、左下はデリシャス、縦長の3つはアンデス
    とりあえず追熟中ですが・・・放置しすぎで熟しすぎて腐らすことが多い(^^;

    ここからは今日(7月17日)のトマトの状態
    R0013386.jpg R0013385.jpg
    まずは西ベランダのトマトですが、もうボロボロ(^^;
    サビダニにハダニにうどんこ、しかもプチぷよF3は水切れもさせて復活はもうムリ。
    隣にチラッと写っているナスもハダニだらけ(^^;
    今年は育苗棚の時からハダニがついちゃったからなぁ。

    R0013387.jpg
    南ベランダのトマトも似た様なもん、西も南も近い内に撤収かなぁ?

    で、今日の収穫
    R0013392.jpg
    左トレイ上がスタピス、左トレイ下はクマト、右トレイはピンク・ピーチ

    それとイルディ
    R0013388.jpg R0013389.jpg
    どちらの房も2・3個が熟し過ぎちゃってたけど、やっぱり房採りがやりたかった(笑)

    R0013390.jpg
    もっと多いのを期待してたんだけど、それぞれ59個と48個でした。
    今日はこの他にも45個収穫して全部で152個。
    (重さは量り忘れたけど)大きそうなの3個から採種しました。

    10個くらいを続けてパクパク(笑)
    (最後にスプライトを作ったのは2011年なのでよく憶えてないけど)たぶんスプライト
    よりは少し甘味が弱く少しだけ酸味がある。でもバランスが良くて美味しい。
    (久しぶりにまたスプライトを作ってみるかなぁ?)
    皮はあまり気にならないんだけど、最後にチョット口に残る感じがある。
    --- まずは6月26日 ---

    R0013343.jpg
    まだ1つも収穫していないクマトが強風に煽られて落果しちゃった。と思ったら、
    第2果房は根元から裂けてぶら下がってた。orz
    とりあえず室内で追熟中。

    R0013344.jpg
    6月23日に収穫したデリシャスの双子果を、手で2つに分けました

    R0013345.jpg R0013346.jpg

    R0013348.jpg
    大きい方の断面

    R0013347.jpg
    小さい方の断面

    黒くなった尻腐れ部はやっぱり表面だけで中は大丈夫でした。
    お味はバランスが良くて美味しい。でも、もっと甘いかと思ったんだけど・・・。
    下半分はまあまあだったけど上半分の味が薄かったので、チョット早かったかも?(^^;

    --- ここから6月27日 ---

    R0013356.jpg R0013361.jpg
    初収穫のピンク・ピーチ
    こちらもチョット早かったかなぁ?どちらかと言うと大玉の様なトマトらしい味。
    チョット皮が気になる。それにタネがデカい(笑)

    --- ここから6月28日 ---

    R0013363.jpg R0013366.jpg
    プチぷよF3
    一番大きいのがやっと10g超。とりあえずこれからF4になるタネを採種。

    R0013367.jpg
    デリシャスの2個目

    --- ここから6月30日 ---

    R0013370.jpg
    左から、デリシャス2個、アロイ2個、スタピス5個、ピンク・ピーチ3個

    R0013368.jpg R0013369.jpg
    デリシャスの3個目と4個目
    まだいくつか着果してますが、今のところもう大きくなりそうなのが無いので、
    たぶん611gが今年の最大記録になりそう。(双子果を除く)
    R0013318.jpg
    左下2個はスタピス。以前に収穫した2個は雨に濡れても裂果していなかったので、
    裂果しにくいのかなぁ?と思ったのにこの2個は裂果。南ベランダは半屋根なので
    雨の降り方の違いかなぁ?昨晩は結構降ってたからなぁ。

    隣の6個はプチぷよF3。西ベランダは完全雨ざらしですが、皮が薄くて柔らかいので
    逆に裂果しにくくて1個も裂果してません。

    他の4品種は初収穫。

    R0013320.jpg R0013322.jpg
    イルディは約5.6g、維管束やタネが透けて見える(笑)

    R0013334.jpg
    味はねぇ、小さいのが1個でよく判らない(笑)
    って言うか、直前にプチぷよF3を食べるミスを犯してしまって・・・(^^;

    R0013325.jpg R0013326.jpg
    アロイ(左写真)の1番果はかなり偏平で厚みが無かったので軽い。
    アンデス(右写真)は昨年と同じくらい。もっと大きくなれるはずなんだけどなぁ。

    R0013333.jpg
    アロイってこんなんだっけ?ゼリー部がほとんど無い。タネが1粒しか無かったので
    ゼリー部が育たなかったんですね。トマトトーンは使ってないんですけどね。

    R0013329.jpg R0013330.jpg
    デリシャスの双子果を左右から(笑)
    左写真だと2つがくっついている様に見えるけど、右写真では1つに見える。

    R0013331.jpg R0013332.jpg
    (細い方から見て)縦にして上下

    R0013328.jpg
    お尻は汚いけど・・・、尻腐れはたぶん表面だけだと思う。

    R0013327.jpg
    で、体重測定。もっと行けるかと思ったのに・・・orz
    2014年7月のアルティメット・ジャイアントの双子果(773g)には届かなかった。
    双子果ではない1果での最大は同じく2014年7月のキャロル・チーコズ(652g)

    R0013312.jpg R0013313.jpg
    今年は8品種のトマトを育てていて6品種は収穫できました。
    あとはクマト(左写真)とピンク・ピーチ(右写真)。どちらも色付き始めました。
    R0013260.jpg R0013261.jpg
    イルディも黄色くなってきた。もうちょいで収穫かな?1果だけだけど(笑)
    第2果房(右写真)はかなり重そう(笑)

    R0013262.jpg R0013263.jpg
    スタピスは花房の着き方が変則的と言うか、第2・第3果房(右写真)の様に連続して
    いたり、あまり規則性が無いみたい。第3果房は重すぎて折れた(笑)

    R0013264.jpg R0013265.jpg
    クマト(左写真)とピンク・ピーチ(右写真)はまだ色付き始めてません

    R0013256.jpg R0013257.jpg
    アンデス(左写真)もお尻が赤くなり始めました。傷ついた部分は早く赤くなる?
    写真では判りませんが、デリシャスの双子果(右写真)も緑色が薄くなってきた様な・・・

    R0013254.jpg R0013253.jpg
    プチぷよF3だけ2株あって、どちらの株も赤くなってきてます

    R0013258.jpg
    アロイトマトもピンクになってきた

    R0013271.jpg
    で、今年のトマト初収穫。スタピス(左端)とプチぷよF3を4果。全部小さい(^^;
    スタピスは直径4cm、高さ3cmくらいで、プチぷよF3は直径2cmくらい。

    R0013266.jpg R0013267.jpg
    プチぷよF3は左から6.5g、5.8g、5.1g、4.6g

    R0013272.jpg
    肝心のお味は・・・
    スタピスには期待してたんだけどあまり特徴が無い。果肉はかなりネットリした感じ。
    プチぷよF3は結構F1に近い?皮は薄くぷにぷにでかなり甘い。ただ、小さすぎる(笑)

    昨年のプチぷよF2は900mLのペットボトルのまま何度も水切れさせて、かなり適当に
    やっていたので小さい果実しか成らず、それから採種したF3なのでやっぱり小さい?
    それともまだF1と同じくらいの大きさになれるポテンシャルを秘めているのかなぁ?
    R0013185.jpg R0013188.jpg
    西ベランダのアンデスとデリシャス
    アンデスも着果しましたが・・・、お尻が黒い(^^;

    R0013186.jpg R0013187.jpg
    デリシャスの第1果房はもっと酷い。orz
    左写真の果実は形がかなり偏平で、更にこのお尻では・・・、摘果しました。
    右写真の双子果の方はたぶん表面だけなんじゃないかなぁ?と期待してます。(笑)

    R0013189.jpg
    今のところ他の果実のお尻は大丈夫そうです。

    一応は尻腐れ防止の為にカルクロン(カルシウム剤)を葉面散布してました。でも、
    本来は花が咲き始めたタイミングで散布するべきだったのに、すっかり忘れていて
    2週間近く遅れて散布したので間に合いませんでした。(^^;
    今日も2回目の散布をしておきました。

    R0013191.jpg R0013192.jpg
    プチぷよF3は10日ほど前から2Lのペットボトルにセットし、ブクブクも入れてます。
    果実はまだあまり大きくなってませんがツヤツヤになってきました。

    R0013173.jpg
    南ベランダは既にトマトカーテン状態(笑)
    (左からイルディ、スタピス、クマト、ピンク・ピーチ)
    スタピスだけ少し背が低くて、赤い線の高さくらい。
    クマトとピンク・ピーチはもう天辺を摘心してます。

    R0013174.jpg R0013175.jpg
    イルディの第1果房は1果だけ着果(笑) 先の方のツボミは咲いてもいない。
    右写真の花房はほとんど咲き終わってますが、着果しているのは数個だけ?他のは
    これから肥大してくれるのか、それともこのまま?

    R0013177.jpg R0013178.jpg
    スタピス(左写真)とクマト(右写真)

    R0013180.jpg
    ピンク・ピーチ

    R0013181.jpg
    微肥料土耕のアロイトマト

    R0013184.jpg
    左端の果実のお尻は、尻腐れじゃなくて花柱痕。
    全く肥大してないのが2つ。3果を収穫し終わったら肥大しだすのかなぁ?