上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    R0014698.jpg
    台風が通過して翌々日。万願寺とうがらしが昨日よりも更に落葉してます。

    R0014700.jpg
    赤く熟した万願寺は酸味があってあまり好きじゃないのに、ほとんどが赤くなって
    しまうほど収穫をサボっているくらいなので、まあ終了でもいいけど(笑)

    R0014696.jpg R0014697.jpg
    今年はほとんどブログに登場してませんが、香川本鷹も今日になって落葉。
    垂れ下がった枝には葉っぱがほとんど無い。
    こちらもほとんどが真っ赤になっているので終了かな。

    昨日よりも今日の方が何故こんなに状態が悪いのか?
    雨が降った翌日の晴天でグッタリすることはよくあるが落葉まではしない。
    昨日は晴天で、いつもだと2Lのペットボトル養液槽が1日でほぼ空になるのに
    今日の朝に給水しようと思ったらほとんど減ってなかった。
    原因はたぶん酸欠で根腐れ。基本的にうちはブクブク有りのドブ漬け水耕。
    それが22時間も停電していたのでエアレーションもストップ。
    雨が養液槽に入って満水状態でブクブクも22時間無し。

    で、トウガラシの耐水性について検索したら下記の資料がありました。
    広島県の農業資料「露地・施設野菜における湛水・冠水害について」の一部を抜粋
    kansui_hiroshima.jpg
    トウガラシはピーマンと同様だと思うので1日で被害。22時間はほぼ1日だよね。
    1日と言っても、同じ欄のトマトやキュウリは下記の別表だと7~8時間になって
    いるので、トウガラシ類も短いかも?

    熊本県の農業資料「長雨・豪雨に伴う農作物技術対策」の一部を抜粋
    kansui_kumamoto.jpg
    この表だとメロンが7~8時間なので、マクワウリも同じくらいだろうなぁ。

    R0014702.jpg R0014703.jpg
    白い丸莢オクラも昨日よりも更に、かなりの葉っぱが落ちてしまいました。
    オクラの資料はよくわからないのですが、酸欠に弱そうな感じです。

    台風による被害と言うか、台風が原因の停電による2次被害ですね。
    9月4日の日没前には既にほとんど雨も降っておらず、そのタイミングで養液槽の水を
    抜いて、半分くらいの根っこを水中から出してあげればよかったのかなぁ?
    でも水道が使えなかったので、ベランダの片付けとかも含めて、手が汚れる作業は
    極力したくなかったんだよなぁ(^^;

    R0014701.jpg
    山科ナスは台風の風の被害も少なかったし、その後の酸欠の影響もなさそうです。
    関連記事
    スポンサーサイト
    R0014688.jpg
    いやぁ、今回の台風は風が凄かった~。
    関空とか神戸港とか酷いことになってますね。西宮市内でも各地で被害が・・・。
    お隣の屋根も棟瓦の一部が飛ばされてました。

    で、うちは昨日の14時頃に停電して、復電したのは今日の昼12時頃。
    約22時間の停電なんて初めてかも?子供の頃でもこんなに長いのあったかなぁ?
    阪神大震災の時は大阪(西淀川区)に居て、停電は数時間でした。
    あっ、そういえば以前に倉敷市に住んでた頃に台風で停電し、一旦は復電したけど
    原因が塩害だったので数日後に雨が降ったらまた停電し、そんなのが何度も続いた
    ことがあったなぁ。
    ただ、今回の停電は今までに経験した停電とは大きな違いが・・・。
    それはマンション住まいってこと。うちのマンションは給水タンクが地上にあって
    加圧ポンプで7階まで押し上げてます。当然、停電したら水も出ません。
    エアコンも扇風機も使えず、シャワーも、濡れタオルで体を冷やすこともできず。
    う~ん、お風呂に水を張っとくべきだった。orz
    一頃に比べれば幾分は夜の気温が下がっているのが救いでした。

    R0014690.jpg
    西ベランダのオクラ・万願寺とうがらし・山科ナス

    R0014691.jpg R0014692.jpg
    ナスはあまり被害が無かったんだけど、オクラと万願寺の葉っぱはボロボロ。

    R0014689.jpg
    真桑瓜もボロボロ。
    でもまあ、真桑瓜はそれなりの大きさのがあと2個、そろそろ終了だけど。
    今日は8月31日、831、そう「野菜の日」です。
    だからと言うわけじゃないけど、ダイコンの種まきをしました。
    台風が近づいているので、台風が通過してからにしようかとも思ったのですが、
    そうすると1週間後になっちゃうので、台風被害が有ったら播き直せばいっか。

    R0014681.jpg
    結局、微肥料土耕(山ごぼう・アロイトマト・泉州水茄子)のプランター3つとも、
    秋冬はダイコンをやります。
    品種をどれにするか迷って、今年は全て山田ねずみ大根にしました。

    R0014682.jpg
    1つのプランターに4箇所ずつ。3つのプランターで12本です。
    大体40×20cmくらいなので10cm四方に8等分し、ジグザグの千鳥植えで株間は
    約14cm。ちょっと狭いけど、3本にしても大して広くならないので今年も4本。
    4箇所に5cmほどの穴を掘って、掘った土は横のスペースに。で、1箇所に5粒ずつ
    播いて1-2cm土をかけて鎮圧。
    台風が近づいてますが、デコボコの中に雨がたまってどうなるのか・・・?
    大雨が降ったら土が流れて発芽してきた子葉がまた埋まっちゃうかも?
    R0014659.jpg R0014660.jpg
    微肥料土耕のアロイと泉州水茄子を片付けた8月19日に、山ごぼう(モリアザミ)も
    一緒に撤収するか迷ったのですが、もうすぐ花が咲きそうなので残してました。

    R0014675.jpg
    でも・・・、台風20号に先端を折られてツボミが無くなっちゃいました(^^;

    R0014677.jpg
    で、山ごぼうも撤収(収穫)。みじかっ!
    右端がツボミを付けてた株だけど意外と小さかった。それより地表付近の根が凄い。

    R0014678.jpg
    葉っぱを取って土を洗ったら・・・、たったこれだけ(笑)
    少ないけどみそ漬けにします。
    R0014666.jpg R0014667.jpg
    トマトとキュウリを片付けた8月20日に、十六ササゲも撤収してました。

    R0014668.jpg
    熟した莢がこんなに・・・、収穫をサボりすぎ(笑)
    とりあえず長くて実入りが良い莢からタネ採りしました。

    R0014670.jpg R0014671.jpg
    で、台風20号ですが・・・
    同じ西宮市内では屋根が剥がれたマンションがあったり、結構ヤバいコースだったの
    ですが、うちのマンションでは特に問題はありませんでした。
    うちのベランダでは、西ベランダのイチジク鉢がひっくり返ってたのと、南ベランダの
    ラッカセイが風に煽られて偏ってしまい、せっかく地中に伸びたほとんどの子房柄が
    抜けちゃいました。

    R0014672.jpg
    とりあえずまたプランター全体に広げておきましたが、一旦抜けた子房柄って
    もう一度伸びてるくれるのかなぁ?
    埋めてやろうと思っても、逆に先端を痛めてダメになりそうだし・・・。